アイアクトの評判は?顔面神経まひに効き目あり!経験者の使い方は?

予兆もなく、突然顔半分が動かなくなる・動かしにくくなる…
それは、顔面神経まひかもしれません。

顔面神経まひの場合、医療機関のかかると坑ウイルス薬の処方や
ステロイド等の点滴処置をされることがあります。
しかし治療については、気付いてから3日以内に治療することが重要だそうです。

3日以上経過してから治療を始めても良くならない傾向の場合は、
側頭骨を削る必要があるような大きな手術の可能性があるようです。

大事にならないように、まぶたが動かしにくい・思うように口が動かない…
そう感じたら早期に対策することが重要になるのです。

もしかすると、顔面神経まひかも…と思ったら

モニターの評価93.5%!高評価のアイアクトを試してみてはいかがですか?

さっそくアイアクトが気になる方はコチラ


>>初回購入40%OFF、顔面神経まひに効果のあるマッサージ指南書付きアイアクトはコチラ

アイアクトが顔面神経まひに効いた口コミや評判

もし、顔が固まってしまったらどうしよう・・・

しっかりとまぶたを閉じることができない・・・

口半分が動いていない・・・

などの不安や悩みがあるのでしたら、顔面神経まひに効果がある
アイアクトをオススメします。

顔半分の引きつりで悩んでいた方のうち、93.5%の方が
アイアクトを継続して使用をしたいと高い評価をされているのです。

こんなに高い評価を得ているアイアクトの評判、気になりませんか?

アイアクトの評判や口コミについて美容系サイト等で調査してみました。

アイアクトの評判は?

@コスメをはじめ、美容系サイトなどには
アイアクトの口コミが沢山載っています。

すでにご使用されている愛用者の方々の評判をまとめてみました。

50代の女性

始まりは、左目の辺りがピクピクとしました。

自然に治るかと思い、放っておきました。
でも次には、左頬に引きつりが出始め、口半分も動かすことが難しくなりました。

気が付くとよだれが出そうになっていました。
同時に、なんで…と不安で毎日気分が沈みがちになってしまいました。

周りの人に知られるのが嫌で病院へ行く気にもなれず、
ネットで調べてみるとアイアクトの存在を知りました。

顔面神経まひ対策マッサージが特典として付いてきます。
そのマッサージをきちんと行って、私の場合は1日3回しっかり使用し、
気になった時すぐに使えるように、いつも持ち歩き、トイレで使っていました。

アイアクトを使って約6か月、顔の引きつりは違和感がない位に治ってきています。

あのタイミングでアイアクトに巡り合えて本当に良かったと思っています。

40代の男性

顔の半分に違和感があったので鏡で見てみると、固まった感じと
若干垂れ下がった感じがあって、いつもの顔の感じではありませんでした。

口も目もいつものようには閉じることができなくて、
特に目は見えにくくて困りました。

手術するか…とも考えましたが、アイアクトをネットで見つけたので
試してみることにしました。

アイアクトは毎日塗って、注文した時に入っていた顔面神経まひ対策マッサージを
続けてみると、顔の表情の変化を感じたのです。

更に3カ月ほどアイアクトを使っていくと

表情が少しずつ変わり、今は顔が軽くなった気がします。

振り返ってみると、初めに違和感があった頃に仕事でのストレスがあり、
それで症状が出ているなら、それは仕方のないことだから放っておくしかないか…
とあきらめかけていた時に

ネットでアイアクトを探し出すことができ、使ってみて良かったと思います。

表情も段々と和らいできたので心がとても楽になりました。

50代の女性

朝起きてみると、顔の左側半分が鈍いような、そして動きにくいと感じたのです。
突然のことで動揺して急いで病院で診てもらいました。

診断結果は、ウイルス性のものではないので、リハビリなどをしてみて
上手く動くようになるまで約半年ほどかかると医師から言われ、ショックでした。

口を動かすことが難しいと味覚と聴覚にまで支障が出ました。
話すこともつらくなってきて、こんな状態がまだこの先いつまで続くのかと思うと
不安が募りました。

困っていると知人が調べてくれて、アイアクトと病院から処方された薬を
併用して使い始めてみました。

使い始めて1ケ月位の頃、固まってしまっていた顔半分が
少しずつ動くようになって、顔の表情に変化が出てきたのです。

アイアクトは処方薬ではないので、使い始めは不安でしたが、
効き目はありました。

そして、3カ月が過ぎましたが、ちょっと気になる時もあるけれど、
日常生活を普通に過ごしていると、顔のことは忘れることもある位まで
回復してきました。

早めにアイアクトを使用したことで効果があったと思い、本当にありがたいです。

口コミのまとめ

顔面神経まひは、ストレスやウイルスでの神経圧迫に原因があるようですが、
アイアクトを使用すると、顔の筋肉が緩むことで顔面神経まひに効き目があるようです。

口や目の動かすことに少しでも違和感があったら、
すぐに医療機関での受診をお勧めします。

アイアクトの口コミには、顔の筋肉と肌の緊張を和らげる成分により、
効果があったという口コミをたくさん見ました。

購入特典の「顔面神経まひの共同運動マッサージ方法」に効果があるようですね。

>>顔が引きつったような状態になる顔面神経まひに効果的なクリーム『アイアクト』はコチラ

顔面神経まひに効果的な使い方は?

アイアクトは、使い方がとても簡単です。

ステップ①…アイアクトのクリームを10円玉大ほど手に取ります。

ステップ②…引きつっている方の顔半分に軽くスーッとのばすように塗ります。

この2ステップだけです!

もし、顔の引きつり症状が強い場合は、顔全体にアイアクトを塗ると
効き目がアップします。

アイアクトを使用しながら、他に併せてできることがあります。

それは、アイアクトを購入すると特典として
顔面神経まひの共同運動マッサージが付いてきますが、
口コミで、このマッサージ方法がとても効き目があると話題になったのです!

顔面神経まひ…それはある日突然なることがあるのです。

口を閉じられなくなる・目がきちんと閉じられないなどの症状が出たら
不安になることでしょう。

ストレスが多い方やストレスで悩んでいる方は、引きつりで
顔の筋肉が緊張状態になることもあります。

顔や口や目が動かしにくいと感じる・少しでも違和感がある時は
なるべく早く病院を受診しましょう。

顔面神経まひが改善されるように開発されたクリーム、それがアイアクトです。

まぶたや目がピクピクけいれんする・口がうごかしづらいと
まひしているような感じがあれば

まずはアイアクトを試してみてください。

>>顔が引きつったような状態になる顔面神経まひに効果的なクリーム『アイアクト』はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする